news

イカの駅つくモールからSUPやカヤックの自艇を持ち込んで楽しむ方法

どうも、イカの駅駅長でございます。(@kosshael)今日はSUPやカヤックの自艇をお持ちの方に向けたイカの駅ご利用のご案内です。

結論はこちら。

そもそも自艇を持ち込んで良いのか?

・自分のSUPやカヤックを持ち込んで楽しみたい
・車は何処にとめれば良い?水は使えるの?

・料金はかかるの?

自艇の持ち込みは全然OKです!

皆さんの愛艇をどんどん持ち込んで九十九湾を漕いじゃってください。

私も日々自艇を持ち込んで九十九湾を開拓しています。いくつかルールがあるのでそれさえ守って頂ければ安全にマリンレジャーを楽しんで頂くことが出来ます。

車は何処に停めればよい?

車はイカの駅つくモールの無料駐車場をご利用ください。

近くにはトイレや自動販売機がありますので、出艇前の水分補給なども忘れずにお願いします。

料金はいくらかかる?

自艇を持ち込んでのマリンレジャーは無料です。

シャワーや更衣室を使用する場合にはお1人様550円がかかります。

どこでも漕いでいいの?

海は皆のもの、基本的には何処を漕いでも自由です。

ただし、ローカルルールだけはご注意下さい。

スライドの禁止エリアはイカの駅・能登町役場・漁協・小型船組合などで合意された箇所です。

このエリアの意図的な航行は様々なトラブルの元となりますので、十分ご注意下さい。

はじめての方はガイドと一緒に

これまでは自艇を持っている中級者以上の方に向けた内容です。

マリンレジャーに興味があり、まだ経験したことのない人は初心者向けの記事も読んでみてください。