news

イカの駅レストランのメニューが変わります

イカの駅レストランは能登の食材の中でもイカを中心に和食料理を提供するレストランです。人気のメニューは地元小木港で水揚げされた船凍イカを使ったお造りや丼ぶりです。今回のメニューチェンジは太平洋側のアカイカ漁から戻ってきた第五十八金剛丸が水揚げしたアカイカを小鉢やお刺身に取り入れました。

肉厚で濃厚な甘みがあるアカイカに飾り包丁を入れ彩良く仕上げ、特有の甘みからしつこくならない量を盛り付けることで、船凍イカと両方を食べ比べすることが出来ます。

イカの駅レストランのコンセプト

能登にあるもので能登にないものを作る

これがイカの駅レストランのコンセプトです。料理長にお願いしていることはこれだけ、あとは全てお任せしています。一流の料理人にあれこれ言うよりも単純明快なコンセプトを共有し、後は経験と創造力で人生経験の全てを表現してもらっています。

その為レストランメニューの多くが他にはない味、彩、素材、食べ方であったりします。勿論全てのメニューがそういう構成には出来ないので、定番やお子様向きのメニューなどには例外もあります。

イカに拘った地域おこし

能登町小木は日本有数のイカ水揚げ漁港ですのでイカを使わない手はありません。しかし日本海に面した能登町はブリやベニズワイガニなど、全国に誇る素材は海には勿論山にもたくさんあります。イカの町からの地域おこしとは言えイカしか使わないのは拘りと言えば拘りですが、イカの駅としては能登にあるものを使うというのが現状の考えです。

運営する側としてはイカの駅と言う的を絞った施設はとてもやりやすいのですが、イカを際立たせるためにも他の食材の存在は欠かせないと思っています。

イカの駅レストラン

2020年6月20日にオープンしたイカの駅には、レストラン・カフェ・観光案内所・物販・遊覧船などがあり、能登町の食と景観を生かした観光施設をコンセプトに運営を致しております。

定休日:毎週水曜日

営業時間:11時~15時(ラストオーダー14時)

席数は32、お子様世の椅子が3席あります。施設はバリアフリー構造ですので車いすの方もご来店可能です。盲導犬をお連れの方もご案内可能です。

現在取り扱っているクーポンは能登町プレミアム商品券、GottoEat食事券となります。