news

イカの駅つくモールのレストランについて

能登半島奥能登に来て食事に迷ったら是非イカの駅つくモールのレストランをお試しください。地元で水揚げされた海産物や能登のお米やきのこなど、能登にあるもので能登になかった料理を提供しています。

食べ慣れた食材を今までにない味や調理法で食べてみたい方、その地域ならではの食材を使った料理を食べてみたい方、多様なニーズに応えるレストランを私たちは目指しています。

イカの駅レストランが目指すところ

  • 能登にあるもので能登にない料理をつくる
  • 地域資源に光を当てる
  • 消費で地域を支援する

私たちはこれら3つの指針をもって、地元と観光客それぞれのニーズを満たすレストランを運営しています。

能登にあるもので能登にない料理をつくる

私たちは地域と観光両方のニーズを満たす必要があると考えます。それはレストランだけでなく、施設全体にも言えることです。私たちは味・素材・価格を考慮し、双方のニーズを満たすコンセプトを「能登にあるもので能登にないものをつくる」と定義しました。ふだん食べ慣れた素材を見たこともない味と彩で表現すると同時に、定番の食べ方や地域ならでは素材と味付けを大事にしています。

地域資源に光を当てる

地域にはたくさんの素材が眠っています。それらは当たり前であるため物語を表現できずに埋もれている場合があります。私たちはそういった素材を見つけ光をあて付加価値をつけることで、新たな観光資源として育んでいきます。

消費で地域を支援する

私たちはレストランを通じて消費と言う形で地域を応援しています。私たちの料理の発想は多くの場合消費で生産者様を応援することであり、新たな流通を起こすことで地域をしえんしております。

イカの駅レストランメニュー

レストラン営業時間

イカの駅は毎週水曜日が定休日。レストランは朝11時~15時(ラストオーダー14時30分)までです。土日祝日は混雑します。毎日10時から整理券を配布し、11時のオープンと同時に番号順にご案内しています。

整理券での配布の為予約は受け付けておりません。ご了承お願い致します。