news

イカの駅つくモールオープン|アフターコロナの経営

2020年6月20日(土)10時にイカの駅つくモールがオープンしました。皆様、大変温かいお祝いメッセージを本当に有難うございました。

開業までの様々な困難に加え今回の新型コロナウイルス。大変苦難も多い時間でしたが、何とか無事開業することが出来ました。

現在の従業員数は30名となり、このような組織の運営をさせて頂き、大変有り難いことだと思っています。

社会に活力を与える

 イカの駅つくモールを運営する株式会社こっしゃえるの経営理念は「社会に活力を与える」です。

未曾有の事態を経験し改めて理念の重要性を実感すると同時に、立ち返るべき原点があれば如何なる事態にも対応できると確信しました。

我々はイカの駅つくモールを通じて、アフターコロナで弱っている社会を活性化する為の一助になる事業を展開していると確信しています。

イカの駅つくモールを中心に人や企業が新たな取組に動き出しています。我々をプラットフォームとして活用頂き、各々の強みを生かして発展して頂きたいと考えています。

人生は一度きりです、いつ何が起きても後悔しないように全力で運営に取り組み、常に成長し続けるイカの駅つくモールと、私自身の人生を大急ぎで突き進みたいと思います。

手帳の1ページに書いてある自分に向けたメッセージは毎日目を通しています。今後も自身を磨き続け、社会に活力を与える施設を目指して行きます。

・自分には能力がない、だから努力をしないと成果が出せない
・でもまだまだ努力が足りない、自分以上の努力家を知っている
・能力よりもやる気、人間性重視の組織を構築する
・努力する・謙虚であれ・素直に生きる